スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーシャルレンディング

最近ときどき耳にする言葉で"ソーシャルレンディング"というものがあります。

ソーシャルレンディングとは、個人間の金銭の貸し借りそのもののことで
個人間の金銭の貸し借りの間を取り持つ業者のことを指します。

一般の人、主に投資家の方々になりますが、そういった方を相手にお金を借り入れますので、通常のキャッシングと比べると金利が安めなのが特徴です。

年利3%程度で10万円ほど借りたいという方が居て、それでも貸せるという方がいれば、実際に成立するのです。
消費者金融などでは絶対にお目にかかれない夢の様な金利ですね!

投資家にとっても、利回り3%と言えば、よくも悪くもない安定した数字と言えますので、十分に成立しうる数字といえるでしょう。

また逆に、投資家にとっても、難しい条件を言う借り手が高めの金利でも良いと言っているケースなどに乗っかることが出来れば非常にオイシイ投資となる可能性もあります。

貸し手も借り手もどちらも一般人であり、どちらにもメリットがあるため、非常に近年注目されている金融商品であり、これからもどんどん伸びてくる分野でしょう。



↓モバイルアクセスはこちらから↓
ソーシャルレンディングを詳しく調べる
スポンサーサイト

テーマ : マネー
ジャンル : 株式・投資・マネー

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
バナー
消費者金融 比較 キャッシングガイド
検索フォーム
RSSリンクの表示
管理
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。