スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレジットカードのキャッシング

キャッシングといえばクレジットカードでのキャッシングもメジャーでしょう。
最近ではコンビニのATMでも利用できたり、素早く現金を用意するには非常に便利であると言えます。

ただし、便利なものには落とし穴のあることが多いです。

クレジットカードのキャッシングは何も設定をしないとリボルビング払いになっている場合が多いのですが、リボルビング払いというのは月々の支払額が少なく済む反面、元本がなかなか減りにくいという弊害もあります。
これはつまり、返済回数が多くなりやすい=金利の総額が多くなりやすいということになります。

お手軽に借りられる反面、返済計画を全て自分で立てないと、低金利だからと安心して借りていると気がつけば膨大な金額をカード会社に返済していた、ということになりかねません。

とは言え、金利計算は複利計算となっているので非常に複雑で、電卓一つで計算できる人は少ないと思います。
返済のプランをしっかり立てられるよう、賢いキャッシングを心がけましょう。

まさに”ご利用は計画的に”というわけですね。


↓モバイルアクセスはこちらから↓
クレカよりお得なキャッシング情報

テーマ : マネー
ジャンル : 株式・投資・マネー

キャッシング 審査基準

キャッシングの審査基準とは大きく分けて2つあります。

・返済能力(年収や資産など)
・借入総額(他社からの借入や住宅・カーローンなど)

返済能力は勿論高ければ高いほど、借入総額は低ければ低いほど審査で高得点が得られます。

ただし、借入総額に関しては例外があります。
借入総額が高いほうが有利になる場合です。

それが通常のキャッシングとは違う「おまとめローン」というものになります。
おまとめローンは現在の借入が複数の業者からの借入だった場合に、それを別の業者一本に借り換えをしてしまう、というものです。

例えば、業者Aから20万円、業者Bから30万円の借入がある場合
新たなおまとめローン業者Cから50万円を借り入れて、それぞれの業者の分を返済してしまいます。

すると、今までは月々2回の返済があったのに対し、今後は業者Cに対する1度の返済ですみます。
また、通常おまとめローンは一般の消費者金融に比べ年利が低く設定されています。

現状で、借入が複数にまたがってある場合、ぜひおまとめローンをご検討されてみてはいかがでしょうか。



↓モバイルアクセスはこちらから↓
お得なおまとめローンを詳しく調べる

テーマ : マネー
ジャンル : 株式・投資・マネー

キャッシングとは?

キャッシングとは、狭義ではクレジットカードにて現金を借入することを指しますが
このブログでのキャッシングは広義における”借入”全般に関する話題を取り扱っていきます。

通常、キャッシングといえば今までは年利の安さで選ぶ銀行系か審査の緩さで選ぶ消費者金融系か、お手軽なクレジットカードか、これら3つの内どれかでしたが、現在では多様化してきており、ソーシャルレンディングなどと言った新しいサービス形態も出来てきております。

これらのうち、どういうものがユーザーにとってお得なのか、ということを比較・検証し、記事にしていきたいと思います。



キャッシング比較ガイド モバイル

テーマ : マネー
ジャンル : 株式・投資・マネー

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
バナー
消費者金融 比較 キャッシングガイド
検索フォーム
RSSリンクの表示
管理
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。